『ママオーレ』は共働きママを応援するサイトです

サイト名『ママオーレ』の『オーレ』は

  • カフェオーレのオーレ
  • スペイン語のオーレ

の2種類の意味を持っています。共働きママは、『働く女性としての顔』そして『家庭での母・妻としての顔』をもっていますよね。細かく言えばいろんな顔があると思いますが、ワーママは仕事と家庭の両立ですごく悩むもの。その2種類がうまく混ざり合って、美味しいカフェオレのように良い相乗効果が生まれればいいなという思いでつけました。

もう一つ、『オーレ』というスペイン語には

闘牛士やフラメンコの踊り手などへの賞賛・激励に用いる掛け声から》見事だ。しっかり。いいぞ。

引用元:goo国語辞書

という意味があります。

毎日頑張っている働くママたちに向けての敬意と称賛もサイト名に込めました。

※うつ病の症状が改善したため、サイト名を『完璧なママを諦めて@うつ病なママ』から『ママオーレ』へと変更しました。

 

うつ病を経験した共働きママが運営しています

プロフィール

管理人:Sachi

 

2007年に新卒でシステム会社に入社し、2011年に結婚、2012年に出産、2013年に育休を終えて職場復帰を果たしました。しかし、想像以上に仕事と育児の両立は大変で、同時に親戚関係のトラブルがあったことでだんだんと精神的に追い詰められていきます。

今の状況を何とか変えたい!という思いで転職、マイホーム購入というビッグイベントを同時期に行ってしまったため、忙しさと新しい職場でのストレスでついにうつ病になってしまいました。

一度休職し、仕事に復帰しましたが、またもや頑張りすぎてうつ病が酷くなり、ついには退職。1年ほど治療に専念し、その後在宅で仕事をするようになりました。今年の春に抗うつ薬を断薬し、今は症状も安定しています。

 

Sachiのことが簡単に分かる10項目👇

  1. 一児(男の子)のママ
  2. 仕事大好き・勉強大好き人間(でした)
  3. 真面目で努力家、妥協知らず(でした)
  4. 共働きのフルタイムワーカー(でした)
  5. 2015年にうつ病と診断され休職
  6. 半年の休職を経て復職
  7. うつ病治療しながら仕事をするも症状悪化に伴い退職
  8. 現在は在宅ワーカー
  9. 読書・映画・カラオケが大好き
  10. 目下の悩みはうつ病になってから増えた10kgの脂肪

 

ブログの新規記事や更新情報はTwitterで配信中です。

 

うつ病になったことで自分と向き合えた

うつ病ではないという確証が得たくて受診した心療内科で、医師から『うつ病ですね』と告げられ、私の人生は一変しました。いや、それはうつ病と認識した節目なだけで、本当はもっと前からいろいろなものが噛み合わなくなっていたのかもしれません。

「まさか・・・自分が?」

そう思いながらも、心のどこかでほっとする自分がいたのも不思議なものです。

病院を受診する前は、何をしても良くならない体調不良や、酷くなる症状仕事や家事ができなくなっていく不安焦り、そういったものから自分は何て無能な人間なんだ」と自分自身を否定することが増えていました

 

でも、うつ病と診断されたことで、自分自身に問題があるのではなく、「私は病気なんだ」と思うことができ、心が少し救われたような気がしました。

 

――治療すれば、また以前のように戻れるかもしれない。

 

そんなかすかな希望、うつ病になってしまったことへの絶望、今後の生活への不安といった様々なものと向き合う生活が始まりました。

 

うつ病という病気に向き合ううち、自分には『頑張り癖』や『無理をしがち』『周囲を気にしすぎる』といううつ病になりやすい性格の特徴があることに気づきます。

 

完璧主義といえば聞こえはいいですが、結局のところ欲張りなのです。

仕事も完璧にこなしたい、家のことも育児もちゃんとしたい、見た目にも気を使っていたい、、、挙げたらキリがありませんが、本当にいろんなものを手に入れようともがいていました。

ところが、うつ病になってからは完璧どころか、最低限のこともできない毎日です。   全部を完璧にやり遂げられると思っていたこと自体、なんて傲慢な考えだったんだろうと、うつ病になって初めて気づきました。。

 

だから、「完璧」を諦めることにしたんです。

他人に迷惑をかけたら謝りますが、自分が勝手に「できなくて申し訳ない」と思うことで謝ることはしないように気を付けています。

申し訳なさより、日々の小さな幸せを感じられるようになりたい。申し訳なさより感謝を伝えたい。

 

だからこそ、自分の考えや悩み、行動を客観的に見つめるために、ブログとして記録していこうと思ったのがこのサイトを始めたきっかけです。

 

最初は自分のためのブログでしたが、次第に私と同じような悩みを抱える人の役に立てる情報を発信したいと思うようになりました。日々の生活がいっぱいいっぱいになっている人うつ病と戦っている人人生に幸せを感じられなくなっている人が、このサイトを見て「自分だけじゃないんだ」とか「そういう考え方もあったんだ」と感じてもらえたら嬉しいです。

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願い致します。

 

サイトのご利用について

当サイトのご利用にあたり免責事項をご確認ください。